現在の位置:ホーム >アーカイブ >第6回通常総会

NPO法人 いわてシニアネット 第6回通常総会

2008年5月28日(水) 於:いわて国保会館

佐野理事長の「団塊世代の退職者の継続雇用により65才に達するまで会員の増加は見込まれない、現会員のますますの奮起に期待する」挨拶に続き、
来賓の岩手県保健福祉部 長寿社会課主幹兼高齢福祉担当課長 齋藤明彦氏は「団塊の世代は“文化・教養のボランティア活動”のニーズが高く“いわてシニアネット”が活動の場として益々期待される」と励ましのお言葉をいただきました。

来賓挨拶理事長挨拶
来賓司会者

斎藤倫史氏の司会で8名のご来賓の紹介に続いて総会議事の審議に入りました。

事務局長の議題説明議長議長に佐藤金市氏が選出され、全5議案が上程され千葉事務局長より説明ののち
活発な質疑、応答がなされ全議案が原案通り可決されました。
役員改選で14名の理事と2名の監事が選出され無事総会が終了しました。

新事務局長挨拶審議質問

総会後は交流会で親睦を深めました。

前副理事長佐藤安彦氏の挨拶門脇氏の挨拶最初に新任の理事・事務局長の高坂氏の紹介があり、岩手県IT推進課門脇和浩氏のご挨拶をいただき、佐藤前副理事長の音頭で会員の健康とISNの発展を祈って乾杯をしました。

話に盛り上がる会員肩の荷を下ろした事務局長肩の荷下ろした千葉前事務局長と
さしつさされつ話に盛り上がる会員の皆さん。

本年度もますます健康でISNの発展のため活躍することを誓い交流会を閉会としました。